面接で聞かれること|メイド喫茶は女の子が特に楽しく働けるところです

面接で聞かれること

見上げる女性

初めてのキャバクラだったら、わからないこともきっと多いと思います。
特に面接に関しては想像つかない人もいるでしょう。

では今回はキャバクラの面接について話を広げていきます。
キャバクラでは一体どんなことが聞かれるのか?キャバクラで働こうと考えている人なら特に気になりますよね。

まずキャバクラの面接ではもちろん志望動機を聞かれます。
もちろん大抵の人はお金目当てというただそれだけの理由だと思いますので、素直に給料がいいからといってもいいでしょう。
しかしその際には、なぜお金を稼がなければいけないのかも一緒に答えておくのがおすすめです。
たとえば結婚費用を稼ぎたいでもいいですし、奨学金を返すためという理由でもOKです。
根本となる理由を面接官は知りたいので、必ず付け加えておくようにしてください。

そして次によく聞かれるのが、希望の勤務日数や勤務時間になります。
実はここが大きなアピールポイントになるので、本気でキャバクラに入店したいと思っているならできるだけ多く入れることを伝えてください。
週に1回や2回しか入れないという人は、多く入れると答えている人に席を取られてしまいます。
つまり少なければ少ないほど落とされやすくなるので、実際はどうであれ週に4回以上出勤できるといっておくのが無難です。

あとは彼氏のありなしも聞いてきたりします。
彼氏がいると大事なイベントの日に出勤してもらえない可能性が出てくるので、そこは警戒するキャバクラも多いようです。
もしいる場合には嘘をつく必要はありませんが、お店に迷惑をかけないことをこのときに約束してほしいと思います。